CADの習い事・講座・スクールを探す

CADとは

CAD(キャド)とは、コンピュータを用いて設計を行なうためのソフトです。多くの工業製品がCADで描かれた図面を使用して作られるため、CAD技能者はさまざまな業界で待望される、IT時代のスペシャリスト。2次元はもちろん、3次元CADのスキルも磨けば就職・転職にも断然有利です。

難易度
難易度2
平均的な受講期間 3ヶ月程度
男女比 やや男性が多い

<%= _categorysName %>を通信講座または都道府県から講座を探す

CADの

掲載講座数281

CADについて確認しよう

CADを使うメリットとは
CADを使うメリットとして、「データとして共有や編集が容易に行える」、「ドラフターでの作成より修正が簡単&キレイに行える」、「複製やプリントアウトが簡単」、「ソフトによるものの、解析や検証などが容易に行える」、「作業の効率性が良い」など、様々なメリットがあります。
プロダクトデザイン(製品のデザイン)のあるところに、CAD利用のニーズあり!
建築(ビル、家、都市開発など)、機械(車、家電、ロボットなど)、土木(橋、道路など)、電気(2次元回路)、インテリアデザイン、家具、アパレル(服飾、パタンナーなど)、その他各製品メーカーなど、様々な建造物や製品を作る上で、幅広くCADのスキルが活用されています。

資格を取る人、習い事を始める人のためのスクール検索サイト「スクールインデックス」で探す