資格・スクール > 営業職で活かせる資格ランキング

営業職の転職の場合、採用担当者は前職での実績や仕事内容に興味を持ちます。未経験で営業職への転職を考えている人や、経験者でも具体的な数字で実績を表しにくい人、アピール内容を検討している人など、資格取得にチャレンジし、アピールしてみてはいかがでしょうか。

当社の転職サイト調べ

営業職がアピールに使った資格ランキング

  • 簿記(日商簿記検定)

    • 利益・コストの管理を考える際に役立つ、仕事の基本。
    • 営業職なら是非持っていたい資格の代表格!
    • 転職活動でアピールするなら2級以上を取得しよう。
    難易度 ★★★★★
    学習の費用 2.5万~8.6万(2級)
    最短の学習期間 3か月~(2級)
    試験回数 年3回(2級)

    なぜ営業職に人気なのか?

    会計数字を理解した上での営業提案には差が出ます。顧客会社の財務諸表への理解度が高まれば、提案の説得力も向上するもの。学習することで営業スキル全体の底上げにつなげられます。

    こんな資格・スキルもチェックしよう税理士公認会計士
  • 宅地建物取引士

    • 不動産の取引に関わるプロフェッショナル。
    • 受験申込者が毎年20万人を超える、最も人気の高い国家資格の一つです。
    難易度 ★★★★
    学習の費用 7万~19万
    最短の学習期間 6か月~
    試験回数 年1回

    なぜ営業職に人気なのか?

    不動産取引の業務を行う場合、事業所内の5人に1人は宅建の資格を持っていることが法律で義務付けられています。そのため、採用の際には宅建資格を持っていることを必須条件としている企業も多いです。不動産業界では資格取得が実務経験を補う場合もあるので、もっていると有利な資格のひとつです。

  • ファイナンシャルプランナー

    • 個人の資産運用や資金計画のアドバイスを行うための資格です。
    • 特に金融業界、不動産業界で活躍したい場合に役立ちます。
    難易度 ★★★★★
    学習の費用 6.7万~15万(2級)
    最短の学習期間 1か月~(2級)
    試験回数 年3回(3級、2級)

    なぜ営業職に人気なのか?

    金融商品、株式、保険、不動産、税金、年金、ローンなどに対して幅広い知識をもち、資産形成や資産運用をトータルにプランニング&サポートするスペシャリストとなれる資格です。特に金融業界や不動産業界で活躍したい場合、資格取得をしていることは幅広い知識を持っている証明となり、とても有利にはたらきます。

  • TOEIC

    • 英語のコミュニケーション能力を評価するため、約120ヶ国で実施されている世界共通の検定試験。
    • リスニング試験とリーディング試験が行われ、結果は10~990点のスコアで評価されます。
    難易度 ★★★★★
    学習の費用 0.6万~18.9万
    最短の学習期間 1回~
    試験回数 年10回程度

    なぜ営業職に人気なのか?

    英語が堪能であることは、転職活動において有利にはたらきます。外資系企業で活躍できたり、海外勤務を任せやすくなったりと、仕事の幅を広げることができます。営業職で英語を身につけることはメリットは多いと言えます。転職活動において、求人応募の条件としては600点以上を求める企業が多いので、その点数を目指すようにしましょう。

    こんな資格・スキルもチェックしよう英会話ビジネス英語発音・ヒアリング旅行英語
  • MOS

    • ワードやエクセルの技能を証明する唯一の国際資格
    • 多くの企業で評価されるスキル。キャリアアップや再就職の際の自己アピールにもぴったりです。
    難易度 ★★★★★
    学習の費用 0.25万~45万
    最短の学習期間 1回~
    試験回数 月に1、2回

    なぜ営業職に人気なのか?

    MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)で身に付くスキルは、エクセルは売上集計や統計グラフの作成に、パワーポイントは顧客への提案書作りに、ワードは顧客との契約書や案内状作成にと、フル活用できます。また面接で「パソコンを使える」とアピールしたい際に、スキルを証明するMOSを取得しておけば、どのレベルであるか採用担当者に伝えやすくなります。

    こんな資格・スキルもチェックしようエクセルワードパワーポイントアクセス
    • 秘書技能検定

      ビジネスマナーの証明書!ビジネスシーンによくある対応術を学べます。

      難易度 ★★★★

    • ITパスポート

      ITを利用した経営や業務の効率化を学べるので、マネジャーとしてスキルアップが望めます。

      難易度 ★★★★★

    • 中小企業診断士

      経済学をはじめ、経済政策・財務・会計など、経営全般に精通していることを示すことができる資格です。顧客からの信頼も得やすくなります。

      難易度 ★★★★

    • キャリアコンサルタント

      幅広い業界知識と信頼感の証となる資格。年齢以上の信頼感を相手に与えられるので、名刺にこの肩書を入れると効果を発揮します。

      難易度 ★★★★★

    • 証券アナリスト

      金融・経済の動向を調査・分析して先の見通しを立てる力が身に付きます。金融系職種だけでなく、経営分析や証券分析のプロとして取得する人が多くなっています。

      難易度 ★★★★