中小企業診断士講座 - おすすめの資格講座・スクール情報 - ケイコとマナブ・グースクール・ユーキャン・TAC・大原・ニチイ・ヒューマンアカデミー他、全国のスクールに資料請求できます。

確実合格の秘訣は、自分に合ったスクール選び。

■試験日程

1次試験 平成27年8月8日(土)・9日(日)
2次試験(筆記) 平成27年10月25日(日)
2次試験(口述) 平成27年12月20日(日)
 

平成26年度 合格率

1次試験合格率23.2%

2次試験合格率24.3%

■試験申込から合格発表までの流れ

5~6月

試験申込手続き

8月

1次試験

8~9月

合格発表(1次)

10月

2次試験(筆記)

12月

2次試験(口述)

12月

合格発表

受験手数料を支払いの上、受験申込を行います。 7つの試験科目があり、2日間にわたって行われます。 1次試験の合格者は、2次試験の受験申込を行います。 2次試験は、筆記と口述に分かれています。 2次筆記試験の合格者のみ、口述試験を受験します。 2次試験の合格者には、合格証書等が送付されます。

■中小企業診断士とは

  • 経営全般に関する幅広い知識を武器に、中小企業経営者に対してコンサルティングやアドバイスを行う仕事です。
  • 経営や業務に関する専門家としては、国内で唯一の国家資格です。
  • 高度な専門性を持った優秀な人材として、企業内の評価も高く、受験者の約60%が民間企業に勤務されている方です。

■中小企業診断士試験の勉強方法

中小企業診断士試験は、年齢や性別、学歴等に関係なく、誰でも受験することができます。

合格までに必要な学習期間:1~2年程度

勉強方法は「通学講座」、「通信講座」、「独学」の3通りあります。初学者の方や、確実に合格したい方には、スクールが開講する「通学講座」や「通信講座」の受講をオススメします。
初学者向け、経験者向けなど、さまざまなコースが用意されていますので、まず資料を取り寄せて比較してみましょう。自分に合っている勉強法を見つけることが大切です。

中小企業診断士の試験が受験しやすい理由

中小企業診断士の1次試験は、試験科目7つそれぞれについて合否を判断する「科目合格」というシステムがあります。科目合格した試験科目は、翌年度から2年間免除されるため、仕事をしながらでも計画的に資格取得を目指すことができます。

オススメの勉強法

最短で合格したい人

「通学講座」がオススメ!

  • 通学講座は、多数の受験者を合格に導いてきた講師から学べる!
  • 試験の傾向を分析・研究して作成されたテキストと学習カリキュラムで効率よく勉強できる!
  • 学習フォローや就職アドバイスなど、サポート制度が充実しているから初心者でも安心!
 

マイペースに勉強したい人

「通信講座」がオススメ!

  • マイペースで進めたい・少しでも費用を抑えたい方にオススメ!
  • 講義を収録したDVD学習や、インターネット上のWeb授業が用意されている講座もある!
  • メールや電話などで質問ができるので、初心者でも安心!
全国のスクールに、無料の一括資料請求!

通信スクールまたは、通学のエリアを選択します