ファイナンシャルプランナー講座 - おすすめの資格講座・スクール情報 - ケイコとマナブ・グースクール・ユーキャン・TAC・大原・ニチイ・ヒューマンアカデミー他、全国のスクールに資料請求できます。

ファイナンシャルプランナー(FP)の講座・スクール・学校

ファイナシャルプランナー(FP)は個人資産運用のスペシャリスト!

ファイナンシャルプランナー(FP)は、個人の資産運用や資金計画のアドバイスを行うための国家資格です。金融業界や不動産業界でキャリアアップや独立を目指す人に人気です。過去5回の合格率は平均38.8%(学科)であり、比較的にチャレンジしやすい資格です。

ファイナンシャルプランナー(FP)の合格率と試験 ファイナンシャルプランナー(FP)の魅力と仕事 無料の資料請求へ

確実合格の秘訣は、自分に合ったスクール選び。

ファイナンシャルプランナー(FP)の合格率と試験について

合格率

ファイナンシャルプランナー(FP)に合格する
年度 試験 受験者数 合格者数 合格率
平成27年5月 学科 16,043名 6,450名 40,20%
実技 11,674名 7,436名 63.70%
平成27年1月 学科 17,760名 6,032名 33.96%
実技 14,054名 8,775名 62.44%
平成26年9月 学科 16,015名 6,703名 41.85%
実技 12,287名 6,553名 53.33%

平均学習時間

毎日2.5時間の学習で、3ヶ月~5ヶ月

試験日程

試験日程

試験内容

受験資格 以下のいずれかに該当する者
・日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者
・3級FP技能検定または金融渉外技能審査3級合格者
・2年以上の実務経験を有する者
試験会場 全国各地の指定会場
試験科目 学科試験
ライフプランニングと資金計画、リスク管理、金融資産運用、タックスプランニング、不動産、相続・事業継承
四答択一式・・60問
実技試験
資産設計提案業務
記述式・・40問
受験手数料 学科試験と実技試験(8,700円)、学科試験(4,200円)、実技試験(4,500円)※非課税

無料の資料請求へ

ファイナンシャルプランナー(FP)の魅力と仕事

ファイナンシャルプランナー(FP)の注目ポイント

知識が実生活でも役立つ   金融・不動産・法律など資格の幅あり
銀行や証券会社、保険会社などの金融機関、さらには不動産業界への就職や転職に役立ちます。金融への知識を深めるられるので、キャリアアップにも最適です。また、ファイナンシャル・プランナーの資格取得のために学んだ知識は、実生活でも活かせる内容が多いのも特徴です。
 
資産運用から、住宅ローン、年金・保険などのリスク管理まで幅広い知識が求められるファイナンシャル・プランナーは、税理士や証券アナリストなどの金融系、宅建などの不動産系、社労士などの法律系の各種資格をあわせて取得することで、業務の相乗効果が見込めます。

ファイナンシャルプランナーを仕事に役立てる

人それぞれのライフスタイルや価値観、家族構成、経済状況などをもとに、目標を達成したり、問題を解決するための資産面におけるアドバイスをします。将来に対する不安から発生する、住宅ローンの見直しや老後のための資産形成の相談など、ファイナンシャル・プランナーに対する需要は増加しています。また、ファイナンシャル・プランナーに寄せられる相談の領域は多岐に渡るため、複数の資格を取得しているファイナンシャル・プランナーが多いだけでなく、各種専門家とのネットワークを積極的に活かしているケースもよく見られます。

ファイナンシャルプランナー(FP)の仕事 ファイナンシャルプランナー(FP)を取得しよう

通信スクールまたは、通学のエリアを選択します