弁理士の習い事・講座・スクールを探す

弁理士とは

特許権や商標権などの産業財産権に関わる事務手続きを代行するための国家資格が弁理士です。企業の権利意識の高まりに伴って、産業財産権に対する法律と専門知識に精通している弁理士の活躍する分野は拡大しています。

難易度
難易度5
資格名・試験名 弁理士
試験合格率 6.9%(平成26年度)
平均的な受講期間 12ヶ月程度
男女比 男性が多い

<%= _categorysName %>を通信講座または都道府県から講座を探す

弁理士の

掲載講座数47

弁理士について確認しよう

こんな分野で活躍
多くの弁理士は特許事務所や法律事務所に所属して、企業に対して産業財産権に対するコンサルタントを行っています。もちろん独立開業で稼ぐことも可能です。企業内弁理士として企業の法務部門に所属している人もいます。
弁理士の将来性
産業財産権に対する企業意識の高まりとともに弁理士業務は高度化、複雑化が進んでいます。また、企業の国際化も進んでいるため、業務もグローバル化しています。スキルを磨くための努力は必要ですが、弁理士に対するニーズは今後もさらに高まっていくでしょう。

弁理士に関するおすすめスクール