Java講座 - おすすめの資格講座・スクール情報 - ケイコとマナブ・グースクール・ユーキャン・TAC・大原・ニチイ・ヒューマンアカデミー他、全国のスクールに資料請求できます。

JAVA講座

JAVAについて

JAVAとは?

JAVAとは、Sun Microsystems社(現:Oracle 社)が開発したプログラミング言語です。
ノートパソコンからデータセンター、ゲームコンソールからスーパーコンピュータ、携帯電話からインターネットにいたるまで、あらゆる分野で使われて、最先端のプログラムの基礎となっているテクノロジです。

JAVAの将来性は?

Javaは機種やOSなどのプラットフォームに左右されない開発言語です。そのため、他のプログラム言語と比較しても開発効率が高いとい言えます。また、活用範囲もアプリケーションから、サーバソフトウェアまで幅広く使用されています。
※具体的には企業基幹システム、ゲーム、WEBシステムなど。
企業システムや展開サービスのWeb化が進む中、その需要がなくなることはありません。

活躍できる場は?

システム開発の会社の中でも、業務システム・ネットワーク・WEBシステムの各業界の開発において、主要プログラミング言語となっています。
Javaスキルを習得すれば、プログラマやSEとして活躍できると言えます。また、経験を積んだ後、フリーで活躍する人も多くいます。

JAVA認定資格

一般的なはJAVAの認定資格というものは、JAVAを開発したSun Microsystems社(現:Oracle 社)が実施している「Java 認定資格」のことを指します。「Java認定資格」を取得すると、Javaに関する技術力や専門知識を持つ技術者であることをアピールできます。

資格の種類

※2010年9月2日、Sun認定資格はオラクル認定資格制度のもと、新ブランドで出発

新オラクル認定資格名 旧サン認定資格名 バージョン
Oracle認定Javaアソシエイツ(OCJ-A) Sun 認定Javaアソシエイツ JAVA SE
Oracle認定Javaプログラマ(OCJ-P) Sun 認定Javaプログラマ JAVA SE
Oracle認定Javaディベロッパ(OCJ-D) Sun 認定Javaディベロッパ JAVA SE
Oracle認定Webコンポーネントディベロッパ(OCJ-WC) Sun 認定Webコンポーネントディベロッパ JAVA EE
Oracle認定ビジネスコンポーネントディベロッパ(OCJ-BC) Sun 認定ビジネスコンポーネントディベロッパ JAVA EE
Oracle認定Java Webサービスディベロッパ(OCJ-WS) Sun 認定Java Webサービスディベロッパ JAVA EE
Oracle認定モバイルアプリケーションディベロッパ(OCJ-MA) Sun 認定モバイルアプリケーションディベロッパ JAVA ME
Oracle認定エンタープライズアーキテクト(OCJ-EA) Sun 認定エンタープライズアーキテクト JAVA EE

資格情報

Java 認定資格は全国で開催されており、随時受験することができます。

Javaアソシエイツ・Javaプログラマ以外の受験には、Javaアソシエイツ・Javaプログラマ資格の取得後でないと受験することができません。

資格名 試験料 試験時間 出題数 合格率
Oracle認定Javaアソシエイツ(OCJ-A) 34,230円 115分 51問 68%
Oracle認定Javaプログラマ(OCJ-P) 34,230円 180分 60問 58%

※詳細:プロメトリック社/オラクル認定資格

JAVAのスキルを身につけよう!まとめて資料請求して、スクールを徹底比較!
STEP1
通信スクールまたは、通学のエリアを選択します