整体・カイロの講座 - 中国・四国の資格講座・スクール情報 - ケイコとマナブ・グースクール・ユーキャン・TAC・大原・ニチイ・ヒューマンアカデミー他、全国のスクールに資料請求できます。

整体師になるまでの流れ

整体とカイロプラクティックについて知ろう!

東洋医学をベースとした骨格の歪みを整える施術法

整体とは、骨格のゆがみを矯正し、全身の骨格や筋肉のバランスを整えることによって、健康増進などをはかる技術です。薬品類は一切使用しません。術者の手・足などを使い筋肉やツボを刺激することによってリンパや血液の流れを良くします。

 

アメリカ生まれの背骨調整法

カイロプラクティックとは、神経系の反応を中心に筋肉、骨格の検査行います。その後、背骨のゆがみを治療することによって神経系のはたらきを正常に戻し、自然治癒力を高める技術です。薬品類は一切使用せず術者の手のみを利用します。

整体・カイロプラクティックの資格取得について

整体・カイロプラクティックの資格は、民間学校の認定資格であり、国家資格ではありません。認可スクール(民間団体)で独自のカリキュラム・試験などが設けられており、卒業とともに証書(認定証)が与えられる場合が多いです。どのスクールを卒業したかによって就職先への影響も変わるので、しっかりとスクールを比較検討しましょう。また、整体師を目指す上で最も大事なことは、資格を取ることではなく、正しい知識と技術を身につけること。お客さんは、整体の効果を期待しているわけですから、腕の良い整体師を目指しましょう。

整体・カイロプラクティックを仕事にする

治療院や、接骨院、整形外科などが一般的な就職先となります。その他、施術院、ヒーリングサロン、エステティックサロン、スポーツクラブなど、さまざまな場所で働くことができます。また、就職先で経験を積み、確かなスキルと顧客を得ることにより、独立開業の道も開かれます。仕事や生活のストレスから、肩凝りや腰痛に悩まされる人が増えている中、整体・カイロの需要は伸びていくと考えられています。さらに、薬を使わないナチュラルさが人気を呼んでいる整体は、近年ますます注目されています。

スクールの担当者に聞きました!

スクールに入学する人はどんな人が多いのか、スクールの担当者に聞いたところ、男女比率はほぼ同じ、そして、年齢は18歳~60歳まで幅広く、平均年令は30代前半~中盤、という結果でした。整体は、施術する上で力が必要になるため、男性が多いイメージを持たれがちですが、技術さえ身につければ男女関係なく認められることから女性にも人気が高く、また、整体師は年齢制限がなく、定年も無いため、定年後の開業を目指して50代から入学する方もいるそうです。

スクール選びはココをチェック

整体のスクールはたくさんあり、カリキュラムや受講料はスクールによってさまざまです。どのような基準でスクールを選ぶか、非常に迷われると思います。そこで、一番確実な方法をお教えします。

それは、スクールの卒業生が開業した整体院や働いている就職先をチェックすること!

整体師を目指す上で大切なことは、正しい知識と優れた技術を身につけることです。そのためには、スクールのカリキュラムが重要になりますが、これは素人には分かりづらいものです。そこで、そのスクールで学んだ方の施術を実際に受けたり、整体院を自分の目で確かめることで、自分の卒業後の姿もイメージしやすくなります
もちろん、受講料や受講期間も重要ですし、スクールのパンフレットにも受講生や卒業生のコメントは掲載されていますが、スクールを見学するなど、必ず自分の目で確かめるようにしましょう!